読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好き家の長い文章置き場

長文投下マン@YOUCANFLYx3が更に長い文章を書く時に使う奴。主に観た映画とか読んだ本とかの感想

ビクトリーの勉達也がヤバイ【前置き】

私がデュエマのアニメに触れたのは勝舞時代のヤカンが勝舞君の未来を信じて彼を庇って死んだ所まで。そこからかなり間が経って勝舞が拳王になってヤカンが生きてたタイミングで視聴再開しました。もう意味がわからなかった。丁度その頃勝舞編観てた奴らを釣る為かニコニコの無料視聴キャンペーンをやってたので勝太時代はVSから抜けはあれど大体観てるって感じです。


そんな私のお気に入りのキャラクターは勉達也。VSRFでハゲようともそれは変わらず一番推しです。髪ちゃんと生えたしね。はよレナさんと結婚しろハゲ


まあそういう訳でずっと気になってたんですよ。ビクトリーシリーズ。バンダイチャンネルの見放題期間が迫ってるって事で頑張って視聴しました。オールナイトで。


〜〜 _0 0_ ☆  (•)  ☆  0v0 〜〜


感想は凄く面白かったです!シリーズ最初だけあってまだまだ人数少ないしデュエマもチュートリアル回多かったんですがデュエマ嫌いの切札勝太少年があまり気にさせない様グイグイ引っ張ってくれて、ぶっちゃけが勝ってるのが新鮮で、ヨーデルはこの頃から不器用な感じが愛おくて、龍さんが正統派にカッコ良くて、殆どお初だったオンセンもなかなか好青年のいいキャラだったね


とかいう色んな感想もあるにはあったけどそれを差し置いた上テンション上がりまくって出てくる感想は


べんちゃんマジパネェ


勉達也VSシリーズ一番推しとか差し置いてもこいつの言動がかなりキてた。言ってしまうと

「この子の人に物を教え方が勉強になる!」

って事なんです。


〜〜 _0 0_ ☆  (•)  ☆  0v0 〜〜


ビクトリーはシリーズのスタートのお話。このタイミングで入れ替わった視聴者、残った視聴者いっぱいいると思いますが新しく入った視聴者の小学生達にデュエマってゲームはどんなもの?楽しいの?ってのをかーなーり丁寧に教えてる印象が見受けられました。自身を模した人形を登場させ視聴者にルールをメタく教えるミミちゃんと本筋でも主人公を完全素人に設定してぶっちゃけ、ヨーデル、べんちゃんが彼に色々教えてあげるという二重構造がこのアニメの基本だったね?


又、残ってくれた視聴者に向けて勝舞時代からいるミミちゃんをメインに配置するのは勿論、そろそろ上級生のお兄ちゃん達がチュートリアル回に飽きてきた頃に四人の中で一番デュエマが上手いべんちゃんのデュエマ回をやるのも好印象でした。べんちゃんを引き延ばす事でコイツ頭いいらしいけどどんなデュエマするんだろうね?って期待感上げてるのも実に上手い。


そんな丁寧にコロコロ世代キッズ達に「デュエマを好きになって貰う為」にそれこそ0から教える大役をミミちゃんと共に担ったべんちゃん。視聴者向けの解説ってメタの立場に立てて自身も大人のミミちゃんと違ってべんちゃんに掛けられた責任はかなりのもの。


その重圧をものともしないってくらい爽やかにべんちゃんは勝太君と視聴者をデュエマの世界に引っ張っていきます。もう彼の教え方の上手い事上手い事。本当に小学生かコイツ?てくらい。


その教え方の上手を観てこれは絶対に「自分が何も知らない人に物を伝える」時の参考になるから軽く流さないでリサーチしてみようと思わせてくれたのだ。


そう!


ビクトリー二周目します!!!!!!(見放題期間なんて関係なかった!)


...でもまずはビクトリーシリーズ完走します(先が気になる)


好き家